会員様の質問に1000BEAN英会話講師が回答

  1. スピーキング
  2. 119 view

“I have eaten rice.”, “I have been eating rice.” 2つの違い

ご質問をいただきました:

“I have eaten rice.”
“I have been eating rice.”
「この2つの意味と使い方が、理解できませんでした。」

とても良い質問ですね。

なぜならこの2つの表現はよく使われる表現で、若干似ている意味合いがあるので、両方の違いをしっかり理解すると良いでしょう。

基本は、現在完了形と現在完了進行形の違いです。

 

現在完了形:過去から行われていて現在では完了、もしくは継続している

現在完了進行形:過去から行われていて現在も継続している

 

”I have eaten rice.”(現在完了形)

「私は、ご飯を食べた。」(今は食べ終えた)

基本的に聞き手は「この人は、ご飯を食べ終えて完了したんだな」というニュアンスを受けます。ただ、厳密には、「その後もこの人はまだご飯を食べるかもしれない」という継続の可能性も含まれているので、この部分が、現在完了進行形の継続と意味が被るのです。)

 

“I have been eating rice.”(現在完了進行形)

「私は、ご飯を食べて続けている。」(今も食べることを継続中)

こちらは、シンプルにご飯を食べ続けている最中だと明確にわかる表現です。

 

このような違いと同じ意味合いがありますが、大体の場合、現在完了形は「過去にやっていたことが、(今に関連はあるけど)今は完了している」という風に使われる事が多いので、このように使用すると良いでしょう。

 

”I have eaten rice. Now, I am so full.”

(私は、ご飯を食べた。今はもうお腹いっぱい。)

 

現在完了進行形は、「過去にやっていた事が、今も進行中」という意味で使いましょう。

“I have been eating rice. Now, I am getting full.”

(私は、ご飯を食べて続けている。もうお腹一杯になってきた。)

スピーキングの最近記事

  1. when it comes toとはどういう意味ですか?

  2. How should I know? とHow could I know? 意味はどう違う…

  3. 「今日のレッスン、よろしくお願いします。」 「今日のレッスン、有難うございました。」 を、…

  4. You got ripped off.と You are ripped off. の違いを…

  5. 聞き返す表現

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP