25分1000円のカフェマンツーマン英会話

  1. 英会話習得
  2. 111 view

英会話の発音を良くするために最初に行うこととは?

英会話の発音を良くするために最初に行うこととは?

英語の「発音」が良くなると、「英語が上手だな」と他人から思われるようになります。

人と英語で話すとき、発音は自分自身の英語力を一番人にさらけ出す、分かりやすい目安になります。

発音がいい人は、多少の文法が間違っていてもあまり気になりませんし、その人の英語力を下げるほどの印象を受けません。

さらには、発音が良くなることで、英語を話すことが苦手だった人も、自信が出てきますので英語を話したくなります

ですので、英語上達の優先順位として、まずは「発音」の基礎を見直して発音を良くすることで、上達の相乗効果を生み出しましょう。

英語の「発音」を上達させるためにまず最初に行いたいのが、「フォニックス=phonics」です。

フォニックスとは、アルファベットA~Zまでを実際の発音の音として発声することです。

英語圏では、現地の子供や外国人へ「発音」の基礎として幼稚園や小学校から用いられ、とても重要な内容ですが、日本の小中学校ではなぜかあまり教えられていないのです。

このフォニックスの素晴らしいところは、これをマスターすることで、知らない単語でも発音できるようになるのです。

ですので、まずはフォニックスで「発音」を練習してみましょう。

 

英会話習得の最近記事

  1. 巻尺を英語で何という?

  2. 「チャコ」を英語でいうと?

  3. ファッション業界の不況

  4. SPAは英語で何と言いますか?

  5. クイック・リスポンス = QR (Quick Response) とは?

関連記事

PAGE TOP